FAQ (よくある質問)

アクティブをフィルターします。

voice ×

General

  • 「神の声」という、頭の中で声が聞こえるテクノロジーがありましたが、もう少し詳しく教えていただけますか?

    このテクノロジーは何十年もかけて開発された「バイオ・ニューラル(神経)・インターフェース」という手法を用います。昔のLF/ELF 振動 VOG機器は大衆の中の一個人にフォーカスすることが可能でしたが、一定範囲を超えると『情緒が高まり』望ましい効果が損なわれました。より最近のテクノロジーではドローン飛行機や低地球軌道からでも一個人にフォーカスできるようになっています。
    モデルや設定によっては現場にいる作業員と二地点間通信を維持するために使うことも可能で、当人が怪しんでいなければ頭蓋骨や脳物質に振動を伝えることでその人には声が聞こえるのです。音声や嗅覚、視覚データを当人の神経系に直接ダウンロードも可能です。ターゲットとなった時に気づくことができるよう、SOP作業員はこのテクノロジーを直接体験させられています。

    「ダウンロードされる」データや現実構成データを作る人は「プログラマー」と呼ばれています。このVOGテクノロジーはチャネリングをする人や「個人ターゲット」に頻繁に使用されています。信じられないほどリアルな幻覚を生じさせることができます。長期にわたってこのテクノロジーを用いると、妄想型統合失調症を誘発します。そんなことさえしなければそんな不調を来すことはない場合でもです。

    これはたいへん危険で卑怯なテクノロジーですが、民衆に対して広く用いられています。「政府の陰謀と信じる人達のムーブメント」を通じて誤情報を広げ、地球外存在との本当のコンタクトや通信の信用性を損なうための主たるツールとして使われています。こうしてありとあらゆるエソテリックなグループのフォロワーを分裂させるため、相容れない情報をうまく大量に語らせているのです。
    2015年9月14日

    14 9月 2015